10万円の運用資金で投資をするなら何を買うべきか?【リスク別編】

10万円でできる資産運用なんてあるの?

10万円でもできる資産運用はいっぱいあるよ!今回はリスク別で紹介していくよ!

元銀行員ブロガーのカズ(@kazutano22) です!

私はこのブログを始めるにあたり、初めは50万円の元手で資産運用を始めました。

だからこそ、このブログのタイトルに軍資金50万円という言葉が入っています!

 

ただ、資産運用を開始する軍資金は、人それぞれですよね

100万円の人もいれば、1億円の人だっています。

もちろん今回のタイトルのように10万円の人もいるでしょうね!

この記事を読み始めたあなたも、もしかしたら10万円で始めようとしているのかもしれません。

 

そこで今回の記事では、10万円でできる資産運用に関して、リスクが低い順に3つほど提案しようと思います!

もしあなたが、「これから、どのように資産運用していこう・・」と悩んでいるのでしたら、ぜひ今回の記事を参考にして、初めの一歩を踏み出してもらえればと思います! 

-ポイント-
  • 取れるリスクによって運用法が変わってくる
  • なくなっても良いお金(余裕資金)で必ず始める
  • とりあえず始めてみることの大切さ

f:id:KazukiTanoue:20180827091450j:plain

 

【リスク許容度別】10万円の運用方法 

【リスク度☆】手軽に始められる「ロボアドバイザー」

ロボアドバイザーとは、近年のAIの発達により生まれた、あなたのリスク許容度に合わせて、投資先を選んでくれるサービスになります。

私も現在利用していて、「ウェルスナビ」というサービスを選んでいます!

他にも「THEO」「マネックスアドバイザー」などがあり、各社それぞれの特徴を活かした、運用ができます!

f:id:KazukiTanoue:20180827091549j:plain

ロボアドバイザーを使った運用は、10万円でも多くの銘柄で分散投資をしてくれるので、リスクは低めで運用を開始することができます!

ここで、実際に私のウェルスナビのポートフォリオを見てみましょう!

ちなみに私も、10万円から「ウェルスナビ」の投資を始めました。

f:id:KazukiTanoue:20180827091647j:plain

このように、多くの銘柄に分散して投資をしてくれるので、 値動きもあまり激しくなく、運用初心者にはとても開始しやすい運用先と呼べます!

どれくらいの利益が狙えるかは、その時の経済の動向次第になってしまうのですが、直近の1〜2年くらいの皆さんの成績を平均すると年率で、5〜10%くらいの伸びがあるイメージです!

 

また、ロボアドバイザーはいざという時に、現金に戻すのも簡単なので、貯金代わりに始めるというのもありだと思います。

詳しい説明や登録方法は下記から!

 

【リスク度☆☆】お金を貸すのは銀行だけじゃない!ソーシャルレンディングで企業に融資

「ソーシャルレンディング」という言葉は、まだ聞きなれない言葉かと思いますが、個人が個人や企業にお金を融資できる仕組みになります!

まだ歴史が浅い仕組みなのですが、着実に利用者が増えているサービスです。

基本的には、銀行などのように企業に融資をして、その利息をもらうような仕組みとなっています。

 

もちろん10万円から利用できる案件も、たくさんあります!

ちなみに利率は、年率で5〜10%くらいの利益を各社が発表しています。

f:id:KazukiTanoue:20180827091839j:plain

ソーシャルレンディングの良いところは、株式やFXといった運用商品とは違い、値動きがないことです!

純粋に融資をして、その利息をもらうだけとなるので、値動きに一喜一憂することがありません。

「値動きを見るのが、すごいストレスだ」という人に、ぜひオススメしたい運用方法と言えるでしょう!

 

ただし、ソーシャルレンディングのリスクとして、お金を融資した企業が潰れるというリスクがあります。

ただ、過去3年間の貸し倒れ率は1.47%となっているので、比較的安全性は高いと言えます。(2018年1月 クラウドポート調べ)

 

また、先ほどのロボアドバイザーとは違い、一度融資が始まってしまうと、しばらくお金を引き出せなくなるので、しばらく使わないお金で運用するようにしましょう!

私は、まだソーシャルレンディングには挑戦していないので、近いうちに運用を開始する予定です!

 

2018年10月30日追記

ついにソーシャルレンディングの運用を開始しました。

まずは、メリットとデメリットを解説しましたので、合わせて読んでみてください!

参考:株価暴落でも怖くない【ソーシャルレンディング】でチャートなし運用

 

【リスク度☆☆☆】スワップポイントを狙ったFX投資

FXと聞くと、どのようなイメージがあるでしょうか? 

ちなみに私は、FXと聞くと、レバレッジをかけて大きく利益をあげることもできるが、一歩間違うと大損をしてしまう投資。というイメージがありました。

 

世間的にも、マイナスのイメージが強いかもしれません。

 

ただし、FXには、値上がりを狙ったFX投資だけではなく、スワップポイントを狙ったFX投資があります!

私が、今回オススメするのは、このスワップポイントを狙ったFX投資です。

-スワップポイントとは-
預金で言うところの利息のことです。円は政策金利が今現在-0.1%なのですが、ドルや豪ドルなどは2.0%や1.5%くらいの金利がついており、FXで米ドル円や豪ドル円などを買うポジションを持つことにより、金利差分のスワップポイントを毎日受け取ることができます。

分かりづらいかもしれないので、私のFXの取引画面で説明します!

f:id:KazukiTanoue:20181017025822j:plain

私は、最初10万円を南アフリカランド、メキシコペソ、トルコリラの3通貨に分けて投資をしました。

(現在はトルコリラの運用は辞めて、南アフリカランドとメキシコペソを3万通貨ずつ運用中です。)

  

左だと、スワップ合計と書かれているところ(4780円)となっているのが、私が2018年7月から10月までの3ヶ月で、ランドから受け取ったスワップポイントです。

 

右だと、累計スワップ(3618円)となっているのが、2018年7月から10月までの3ヶ月でペソから受け取ったスワップポイントです。

 

2018年10月現在では、南アフリカランドが1万ランドにつき1日16円のスワップポイント。

メキシコペソが1万ペソにつき1日16円のスワップポイントが受け取れます。

 

私はそれぞれ3万通貨ずつ持っているので、1日当たり(16×3+16×3)96円のスワップポイントを受け取っています!

つまり月で、2880円の不労所得を得ています。

 

このように、ただその通貨を買って持っているだけで、日々スワップポイント(配当)が受け取れるのがスワップ運用の魅力となっています。

 

ただし、リスクは先に紹介した2つの投資よりは高めになっています。

FXの取引なので、レバレッジをかけた取引(少ない資金で大きい取引をすること)をすることになります。

相場が安定しているときはいいですが、タイミングによっては大きな損失が出る可能性もあります。

 

ただ上手くレバレッジを抑えて適切に運用すれば、かなりの利回りを確保できますので、私は現在買い増しを進めています。

 

その中でも特にメキシコペソに関しては、投資初心者にもオススメできると考えているので、同じく10万円をメキシコペソに投資した場合でシミュレーションした記事を書きました。

参考:メキシコペソを10万円の資金で運用するとどれくらいの利益が望めるか?

 

ただ始める際は、FXのレバレッジの概念を分かった上で投資をしないと痛い目を見ることになるので、しっかり勉強して感覚を掴んだ上で取り入れるようにしてください。

参考:メキシコペソ1万通貨を低レバレッジで運用するための設定方法は?

 

資産運用の基本は余裕資金で!

今回10万円からできる、運用方法をリスク順に3つ紹介しましたが、あくまで資産運用は余裕資金でやるべきです。

 

もし貯金が20万円しかない人からしたら、10万円は絶対に余裕資金ではありません。

現金は少なくとも、月の生活費の5ヶ月分くらいは用意すべき、と私は考えているので、その金額を確保した上で、資産運用を始めるようにしてください!

 

私は2018年10月現在、金融資産が500万円くらいあって、そのうち現金が430万円、70万円を資産運用に回しています。

本当はもう少し資産運用に回してもいいのですが、なんでも見境なく始めるのも芸がないので、どのように振り分けるかを吟味しているところです。

 

何か始めてみることで分かることは多い

私も始めは手探りで運用を始めたので、最初は何も分かりませんでした。

色々、ネットで調べたり本を読んだりもしましたが、一番勉強になったのは、実際にお金を出して運用を開始したことです!

人は、当事者にならないと、そもそも真剣に考えることなんてありません。

 

なので、あなたも本気で資産運用を考えているのなら、なんでも良いので一つ商品を買って、資産運用のポジションをとることから始めてみてください。

今回紹介した3つのいずれかでも良いですし、自分なりに調べて、「これ良さそう!」と思ったものでも良いです。

 

経験は何ものにも勝るので、ぜひトライしてみてください(^ ^)

資産運用の経験は、きっとあなたの貴重な財産になるはずですよ!