アップルの成長はここまでなのか?為替への大打撃でロスカット続出【1月第1週運用報告】

元銀行員ブロガーのカズです。

 

1月3日、アップルの大幅な業績下方修正により、全通過で一気に円高に振れる事件が起きました。

アップルの業績下方修正の理由に関しては、「iPhoneの発売時期の違い」「為替レートの逆風」「新製品の急増」「中国など一部新興市場での低迷」を挙げています。

参考:CEOが業績予想を下方修正 Appleの株価、近年稀に見る急落の背景

 

個人的にはiPhone以外にも安くていい商品が出てきており(HUAWEIなど)、また新しい端末は価格的に高すぎるのが原因だと思っています。

スマホを定期的に買い換えてもらうことで売上を出すビジネスモデルが崩壊しつつあるのかもしれないですね。

 

そんな中、株価よりも為替に影響が出て、ドル円は一時期104円台になるまで下落しました。

その影響で、強制ロスカットをしてしまった人もたくさんいるようです。

 

私はかなり余裕を持った資金を口座に入れておいたので問題ありませんでしたが、改めてレバレッジを低く保つことの重要性を認識できました。

下記の記事で、新興国通貨のFXにおける余裕資金の計算方法について解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

参考:【スワップ運用】ロスカットに怯えないための余裕資金を検証してみた

 

週末に発表されたアメリカの雇用統計が良かったことから、最終的には大きく上げて引けています。

 

今週の運用報告です。

f:id:KazukiTanoue:20190106184219j:plain

それでは個別に見ていきます。

f:id:KazukiTanoue:20190106184537j:plain

 

【スワップ運用】一時私が買いたいラインまで下落する

南アフリカランド

f:id:KazukiTanoue:20190106192437j:plain

メキシコペソ

f:id:KazukiTanoue:20190106192459j:plain

今週のスワップ運用の利益は130円でした。

 

下落幅は下記のようになっており、私がそれぞれ買いたいと思っている水準である【南アフリカランド7.0】【メキシコペソ5.2】を割っていたので、指値を入れておけば良かったと思いました。

f:id:KazukiTanoue:20190106193235j:plain

嘆いてもしょうがないので、今回はしっかり指値を入れておいて、次の暴落時にはしっかりエントリーしたいと思います!

 

新興国スワップ運用で私が特にオススメしているのは、「メキシコペソ」です。

新興国の中では、一番成長が予想され、格付けも悪くないからです。

1万通貨なら2万円前後で始められるので、ぜひ検討してみてください!

参考:メキシコペソを10万円の資金で運用するとどれくらいの利益が望めるか?

 

【FTSE100】お買い得な水準になっています

f:id:KazukiTanoue:20190106194529j:plain

今週のFTSE100の利益は171円でした。

 

FTSE100の水準はかなり下がってきており、去年1番下がった2月の水準まで落ち込んでいます。

正直、この水準で買いたかった(笑)

f:id:KazukiTanoue:20190106194926j:plain

まだ下がる可能性はありますが、今の水準はお買い得だと思います!

私ももう少し様子を見て、買い増しを検討したいと思っています。


FTSE100(イギリスの株価指数)を購入する際は、【くりっく株365】を利用すると値上がり益だけでなく、配当収入も狙えます。

どちらも狙いたい方は、ぜひ利用してみてください!

参考:【配当利回りが違う?】私が個別株ではなく”FTSE100”を運用する理由 

 

【ウェルスナビ】一時マイナスが17000円台に

f:id:KazukiTanoue:20190106200422j:plain

今週のウェルスナビの含み損益は-13736円でした。

 

ウェルスナビは特にロスカットなどもないので、ひたすら放置で問題ない運用方法です。

始めた時期が悪かったので、現在はマイナスになっていますが、相場が戻れば問題ないので気楽に待ちたいと思います!

ウェルスナビの解説は、下記を参考にしてください。

参考:【へそくりで始める資産運用】元銀行員がオススメする最も適した方法 

 

新年一発目の運用報告まとめ 

今年はいきなりの大暴落からのスタートとなりました。

 

いろんな方が述べていることですが、基本的には今は景気後退の局面に入っていることは間違いないと思っています。

 

なので今年の私の戦略としては、ポジションはなるべく取らないようにしながら、ただ1月3日に起きたような暴落の時にはしっかり拾うというスタンスでいこうと考えています。

 

ブログの報告を先月書いてないので、報告できていませんでしたが、このブログから資産運用を始めてくれる方が徐々に増えております。

本当にありがとうございます。

 

これからも資産運用の魅力を伝えながら、同時にリスクについても中立な立場で解説していきますので、たまに読んでもらえたら嬉しいです。

 

それでは今年もよろしくお願いします。