相場が戻ってきているも「きな臭さ」は拭えない【11月第1週運用報告】

元銀行員ブロガーのカズです。

 

今週は、相場が少し戻ってきている雰囲気が出ていますが、最近の売られすぎからその反動で戻った感じだと思っています。

 

下落相場の始まり感が拭えませんが、今週の中間選挙でねじれ国会になってしまったら、また下げる可能性は高いと思います。

 

レバレッジをかけた運用をしている人は、ポジションを減らしたり、余裕資金を口座にちゃんと入れておくようにしましょう。

 

今週の運用状況は下記の通りです。

f:id:KazukiTanoue:20181104204812j:plain

 

f:id:KazukiTanoue:20181104210324j:plain

 

【トライオートETF】ナスダックは少し戻すもあくまで様子見

今週のトライオートETFの利益は0円でした。

 

トライオートETFに関しては、運用方法に関してかなり修正をしました。

 

今までは、ずっとほったらかしで自動売買を止めたりはしない方針でした。

しかし、トライオートETFの「ナスダック100トリプルシリーズ」に関しては、ほったらかしだと火傷をする可能性があります。

 

その性質上、高掴みをしてしまう仕組みなので、下落が始まったタイミングと重なるとマイナスが大きくなってしまいます。

なので、上昇相場を見極め、短期で稼働させることが一番の運用方法です。

 

つまり、自動売買のシステムでありながら裁量トレードのような運用をしなくてはならないということです。

参考:相場暴落で見えた「ナスダック100トリプル」運用の反省点をまとめてみた 

 

これからはこの方針で運用をしていこうと思います! 

 

【スワップ運用】南アフリカの貿易収支が予想を上回り買い戻しが入る

今週のスワップ運用の利益は651円でした。

 

南アフリカランドへの買い戻しがあったため、含み損がだいぶ減りました!

メキシコペソは、新空港の建設中止を発表して先週から下落が続いていましたが、今週は少し戻ってきました。

 

スワップ運用の運用方針に関しては、メキシコペソが下がったら買い増すという方針を継続していきます。

2018年11月2日は「5.657」で終わっています。

私の方針としては、「5.3」になったら、買い増す予定です!

参考:メキシコペソ投資を始めて3ヶ月の成績を為替損益・スワップ共に公開

 

【くりっく株365】FTSE100は方向感のない動き

今週のくりっく株365の利益は30円でした。

 

私が運用しているFTSE100は先週今週と方向感のない動きを続けています。

日経225やNYダウが激しい動きをしているだけに、ちょっと面白くないですね。

 

株式市場は今のところどっちに動くか予想ができないので、しばらくは様子見のスタンスでいきます。

大きく値が下がることがあれば、少し買いましたいと思います!

 

レバレッジをかけない個別株を買うよりは、レバレッジをかけれる「くりっく株365」の方が配当利回りがよくなります。

配当を目的に買うなら、「くりっく株365」はかなり良い運用方法になりますので、ぜひ取り入れてみてください!

参考:【配当利回りが違う?】私が個別株ではなく”FTSE100”を運用する理由

 

【ウェルスナビ】徐々に含み損を取り返してきました

今週のウェルスナビの含み損益は−4083円でした。 

 

ウェルスナビの構成内容の個別の利益率を検証した記事を書きました!

参考:ウェルスナビの構成内容でどの銘柄が過去一番数字を出しているか検証

 

検証した結果、アメリカ株(VTI)がダントツで利益率が良いことが分かったので、リスクを取れる人は、ウェルスナビを買うよりは、「VTI」だけを買った方が利益率が良くなる可能性が高いです。

 

ただ、投資初心者はまずはウェルスナビで投資の感覚をつけるのは良いと思います!

10万円で6銘柄に分散投資できるのは、やはり魅力的ですしね。

 

今週の総括

f:id:KazukiTanoue:20181104204812j:plain

スワップからの利益がついに1万円を超えました。

スワップ運用は、その利益自身でどんどん追加購入できることが強みです!

 

特にメキシコペソは、安全に運用するなら2万円で1万通貨を買えるので、複利運用のスピードも早いです。

これからもタイミングを見て、買いましていきたいと思います!

参考:みんなのFXで口座開設し【メキシコペソ】を1万通貨買うまでを写真で解説