トライオートETFのマイナスが10万円を超える下落【10月第4週運用報告】

元銀行員ブロガーのカズです!

 

 サウジ問題、米中貿易摩擦、もろもろの影響で金融市場は大荒れになっています。

 

私が運用している銘柄の中で一番値動き幅の大きい「トライオートETF」は一時10万円を超える下落を見せました。

まだこの下落がどこまで続くか分からないです。

ただ、私は未だに調整局面だと思っています。

 

ちなみに今週の総括は下記です。

f:id:KazukiTanoue:20181027231907j:plain

トライオートETFの含み損がエグいです(笑)

それでは個別で見ていきましょう!

 

f:id:KazukiTanoue:20181027232852j:plain

 

【トライオートETF】入れているお金の半分が溶ける

f:id:KazukiTanoue:20181028012445j:plain

今週のトライオートETFの利益は0円でした。

 

むしろ含み損が9万円以上に増えてしまいました(泣) 

もともと20万円で始めた運用なので、約半分の含み損を抱えている状態です。

 

相場が回復すれば問題ないですが、このままさらに10万円以上の下落をするなら耐えきれずに、ロスカットしてしまいます。

正直まだ下がる予感はしていますが、いまはとりあえず静観するしかないですね。

 

今からトライオートETFを始めるのは危険ですが、この相場が落ち着いたら絶好の始めるタイミングになります。 

上昇相場でのトライオートETFの威力は、ハンパじゃないので下記のまとめ記事で今のうちに勉強してみてください! 

参考:トライオートETF運用の記事まとめ|商品理解から設定方法まで徹底解説

 

【スワップ運用】株安の影響はそこまで受けていない

f:id:KazukiTanoue:20181028012721j:plain

f:id:KazukiTanoue:20181028012734j:plain

今週のスワップ運用の利益は、657円でした!

 

為替の方は、株と比べるとあまりダメージがない印象ですね。

この世界的な下落相場でも、動く値幅が小さいこの2通貨はそこまでマイナスにはなっていないです。

 

メキシコペソに関しては、5.7がサポートラインになっている感じがしますが、これを下回るようなら今度のサポートラインは5.3、5.0となっています。

私は、5.3ラインだと買いたいと考えているので、「そこまで下落しないかなー」と思っています。 

 

新興国通貨の中だと、メキシコペソに一番可能性を私は感じています。

比較的安全に運用するのなら、1万通貨あたり2万円から始められるので、少額で始めることをオススメします!

下記のまとめ記事でメキシコペソの運用方法をまとめているので、ぜひ勉強してみてください。 

参考:メキシコペソ運用の完全ガイド|特徴からオススメの運用方法を徹底解説

 

【くりっく株365】先週と比べるとそこまで変化は見られません

f:id:KazukiTanoue:20181028013133j:plain

 今週のくりっく株365の利益は、−14円でした。

 

動きは激しいですが、一気に下がる感じはまだ見られません。

FTSE100のサポートラインは直近は7400で、さらに下がるなら今度は7000くらいかなと思っています。

 

もし7000まで下がるなら、20万円の資金を入れて1枚買い増そうと思っています! 

 

最近ちょっとした興味から、日本の銀行株の配当利回りを調べたのですが、年率にして3〜4%くらいでした。

私が運用している、「FTSE100」は私の資金設定だと年率12%くらいで運用ができています!

同じ配当狙いなら多少リスクを取っても、「FTSE100」を運用するのは面白いと思います。

 

下記の記事で個別株とFTSE100の配当利回りの違いを検証していますので、ぜひ読んでみてください!

参考:【配当利回りが違う?】私が個別株ではなく”FTSE100”を運用する理由

 

【ウェルスナビ】ポートフォリオが株中心なので大打撃 

f:id:KazukiTanoue:20181028013608j:plain

今週のウェルスナビの含み損益は、−8566円となりました。

 

私はリスク許容度を一番高い設定にしているので、株の割合が多くなっています。

なので、今回の暴落の影響をもろに受けてしまいました。

 

タイミングが悪かったってことで、それ以上は特にないです(笑)

ウェルスナビはレバレッジをかけた商品ではないので、ただ相場が回復するのを待つだけです!

 

ウェルスナビは10万円から投資を始めれるのですが、この他にも私がリスク別でオススメしている10万円の投資方法があります!

下記の記事では、3つの方法について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

参考:10万円の運用資金で投資をするなら何を買うべきか?【リスク別編】

 

10月第4週運用報告まとめ

f:id:KazukiTanoue:20181027231907j:plain

今まで得た利益を含めた累計損益が、10万円以上のマイナスになっています。

どう見てもトライオートETFのおかげですね(笑)
 

私が運用しているのが、「ナスダック100トリプル_スリーカード」という銘柄で、ナスダック100指数の3倍の値動きをしている銘柄に投資をしています。

改めて、かなりボラティリティ(値動き幅)の大きい投資をしているのだなと感じました。

 

かなり甘い希望を言うと、相場が元の水準まで回復して、一旦「ナスダック100トリプル_スリーカード」を停止させて、「ナスダック100_スリーカード」に鞍替えしたいです(笑)

 

どっちにしても、ある程度相場が落ち着きましたら、今度は「ナスダック100トリプル_ライジング」を稼働させて、一気に取り戻したいと思います!

 

それでは来週も頑張っていきましょう。