今だからこそ仮想通貨について思っていることを赤裸々に語ってみる

みなさんこんにちは、カズ(@kazutano22)です。

自己紹介の記事でも少し書いたのですが、私は仮想通貨を少しだけ保有しています。

ただ、今回の資産運用ブログを開始するにあたり、今のところ運用資産の方には加えていません。

資産と言えば資産なので、加えてもいいと思ったのですが、何か自分の中では「仮想通貨は運用と言えるのか?」という気持ちがずっとあったからです。

 

ちなみに持っている通貨は、ビットコイン、イーサリアム、そして大事件が起こったXEMです。

ここ1週間くらいで、ビットコインを中心に大きく値を戻し始めています。

いい機会だと思ったので、今回の記事では、仮想通貨について私が思ってることを、書いてみたいと思います!

ちなみに仮想通貨という呼び名は、あまり好きじゃないので、ここからは暗号通貨と呼びます。あと今回語るのは、あくまで私の意見なのでご理解くださいm(_ _)m

 

私の暗号通貨遍歴

f:id:KazukiTanoue:20180728214310j:plain

私が暗号通貨と出会ったのは、ホリエモンこと堀江貴文氏のYouTubeチャンネルで、「ビットコインに乗り遅れるな!」みたいなタイトルで投稿された動画でした。

確か2014年くらいの動画だったと思います。

 

当時は、「どうやらインターネット上だけで使える、通貨が誕生したらしい」くらいにしか思ってなくて、別に銀行のネットバンクとかと何が違うのという意見でしたね。

その時の1ビットコインの値段が、4万円くらい。

今思うと、なぜあの時20万円くらい買ってなかったんだろうと深く後悔しています!

 

そしたら今頃億り人・・にはなれていないか( ͡° ͜ʖ ͡°)

ただ当時は、こんな通貨どうせ数年後には誰も見向きもしないだろうと思っており、軽くスルーしていました。

 

そしたら、2017年の仮想通貨ブームですよ!

まさかこんなに一気に価格が上がってくるなんて、思いもせず、

よし!ちょっと下がった、良きタイミングで参入してやるぞ

でも一向に下がる気配もなく、あれよあれよのうちに、1ビットコイン200万円くらいまで昇り竜のように駆け上がっていってしまったのです。

f:id:KazukiTanoue:20180728222523j:plain

そして2018年に入ってからの大暴落、コインチェック問題を経て、完全に閑古鳥の状態になってしまいました。

 

ちなみに私が、保有を始めたのは、コインチェック問題がある程度忘れかけられた、2018年の3月くらいからでした。なので、今はちょっと含み損を抱えている状態です。

ちなみに3ヶ月だけZaifの積み立てを利用して今は、利用を停止しています。

 

私が暗号通貨を買ってみようと思ったきっかけ 

もう完全に乗り遅れたからいいやと思っていたのが1月くらいで、しかもちょうど暴落したし、逆に手を出さなくて正解だったと思いました。

ただ、当時の私は、「ただ儲けれる」という理由でしか、暗号通貨を見てなかったので、

  • ビットコインとはどういう仕組みなのか
  • 秘密鍵と公開鍵とは何なのか
  • PoWとは何なのか
  • ビットコイン以外のイーサリアムとかは何ができるのか

といったテーマで、本やブログなどを読み漁りました。

そうして私が達した結論が、

国や企業に頼ることなく価値をインターネットで個人に送信できる通貨

ということでした。

そうです、あくまでただの通貨だったという結論です。

「何を今更・・・」

と思う人もいるかもしれませんが、ブームの時は「何が何だかわからんが儲かる商品」として買っていた方が、ほとんどかと思います。

 

そう結論が出たときに、私が情報収集のために、フォローしていたアカウント(遡って調べて見ましたがツイートを発見できませんでした汗) で、

「今、カンボジアでビットコインを広めるために、現地の方にウォレットを作ってもらいました。彼にどういうものか教えるために、みなさんから少しでもいいので送金してみてもらえませんか?」

という投稿が来ました。

そのときに、「おお、これ直接寄付とかできるやつやん!」と思って、すぐにZaifでビットコインを買い、そのアカウントに送金してみました。

その後、どうなったかはちゃんと追ってはいなかったのですが、このどこに住んでいるかもよく知らない個人に直接お金を送るという感覚は始めての感覚でした。

それが私が、ビットコインを買ってみたきっかけであり、さらにいろんな決済方法を持っておくのが好きな私にとっては、一つの決済方法として持ってみようと思ったのが理由でした。

 

暗号通貨もただの通貨

f:id:KazukiTanoue:20180728233049j:plain

結局ビットコインを買うという行為は、Suikaにチャージしたり、アメリカドルを買ったりというのと、本質的には変わらないというのが私の意見です。

それが存在する仕組みが違うというだけで。

先ほども書きましたが、私はいろんな決済方法を持つのが好きです。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Suika
  • LINEPay
  • Paypal
  • ApplePay
  • ビットコイン

私は、今これだけの決済方法を持っています。なので、私の暗号通貨の位置付けは、一つの決済方法ということです。

なので、今回は運用している資金には入れませんでした。

 

この記事では、主にビットコインしか取り上げていないので、「イーサリアムはスマートコントラクトとかもあるだろう!」みたいな意見もあるかと思いますが、その話はまた別でしたいと思います。

 

今後の私の暗号通貨との付き合い方は? 

今は、他の運用商品である、スワップやら株価指数CFDなどの商品を積み立てていきたいと考えているので、いったんZaifでの積み立てはストップしています。

ただ、ビットコインで支払うことも何かとあるので、(友達への送金など) 減ってきたら、また買い増したりしようかなと思っています。(本当は手数料がかからないLINE Payでやりたい泣)

また欲を言えば、積み立ても少しづつ再開したいと考えているので、積み立てをまた再開したら、報告したいと思います!

 

 

今回は、私の持論を述べさせてもらいましたが、みなさんは暗号通貨に対して、どのような意見を持っていますか?

いろんな意見を聞いてみたいので、ぜひコメントでも、ツイッターへのリプでもいいので、聞かせてもらえたら嬉しいです!

よろしくお願いします!!