【へそくりで始める資産運用】元銀行員がオススメする最も適した方法

実はへそくりがタンスに結構貯まってきたんだよね

へそくりをタンスの中にしまっておくよりは、せっかくの余裕資金だし、運用資金に回すと良いかもね!

こんにちは、元銀行員ブロガーのカズ(@kazutano22)です。

 

「へそくり」という言葉は、とても古い言葉ですが、案外まだこっそりタンスの中でコツコツ貯めている方も、いるのではないでしょうか?

そのへそくりを、何か好きなものを買ったり、旅行資金にしたりするために、タンスに眠らせておくのも良いですが、どうせなら運用資金に回して、少しでも増やせたら理想ですよね。

 

そこで、今回の記事では、元銀行員の私が、へそくりの運用先として最も適している方法を、ご紹介したいと思います!

この方法は、私も実際に導入しており、「銀行に貯金しておくよりは、この運用をしておいた方がマシ」という考えのもと、この方法を取っています。

 

もし、”へそくりをタンスや銀行預金に置いているだけ”という人は、今回紹介する運用方法を是非実践してみてください!

f:id:KazukiTanoue:20180815222734j:plain

 

へそくりの運用先として最低限クリアしておきたい条件

まずそもそも、へそくりの運用先としては、下記のような条件をクリアする必要があります。

  • すぐに引き出すことが可能
  • あまり値動きが激しくない
  • 定期預金よりは利益が期待できる

すぐに引き出すことが可能

へそくりは、いざという時には、すぐ使いたいお金だと思いますので、一度運用に回したら、しばらくは引き出せないような運用方法だと不安が残ります。

あまり値動きが激しくない

へそくりがたくさん増えるのに越したことはないですが、あまり値動きが多い運用方法ですと、増えたら大万歳ですが、大きく減ってしまっては、目も当てられません。

なので、運用先としては、値動きが激しくないものを選ぶのが重要です。

定期預金よりは利益が期待できる

定期預金は、一番簡単にできる運用方法ですが、いかんせん金利が低すぎて、普通預金に置いておくのと、大差ありません。

なので、少なくとも定期預金よりは、利益が高く出るような運用先である必要があります。 

 

3つの条件に合う方法が、ロボアドバイザーを利用する方法です

ロボアドバイザーというのは、まだ歴史が浅い運用方法なのですが、近年一気にそのサービスを提供する会社が増えてきており、主に投資初心者の方に好まれて利用されている運用方法です!

先ほども書きましたが、私も実際に利用していて、毎月の積立も行っています。

-ロボアドバイザーとは-
あなたの年齢、年収、金融資産、資産運用の目的、リスク許容度、運用額などのパーソナルな情報を元に、人工知能が複数の銘柄から”自動で”ポートフォリオ(運用先の配分のこと)を組んで、資産運用の手助けをしてくれるサービス。

f:id:KazukiTanoue:20180815231034j:plain

ロボアドバイザーは、複数の企業が出しているサービスになるのですが、私はその中でも、最近テレビCMでも流れている「ウェルスナビ」で運用をしています。

 

私がウェルスナビを選んでいる理由は、

  • すぐに現金化が可能
  • 定期預金よりは、積極的な運用ができる
  • セキュリティ面が安心

ウェルスナビは3営業日で現金化が可能

ウェルスナビで運用をしていて、急に現金化したくなった時も、解約申し込みをすれば3営業日で現金化することができます。

また、解約手数料は取られません。

複数の銘柄に分散投資できて、積極的な運用が可能

株、債券、不動産、金といった銘柄に、分散投資することことで、定期預金よりも積極的な(利益を狙った)投資ができます。

この銘柄の配分は、リスク許容度によって変わってきます。

セキュリティ面が安心できる

スマホ画面でも運用状況を確認できるのですが、指紋認証がついているスマホなら、指紋認証をログイン時に使うことができます。

また2段階認証(電話番号(SMS)を使ったセキュリティの高い認証)を導入しており、セキュリティ面も安心できます。

 

以上の理由から、私はロボアドバイザーの中でも、『ウェルスナビ』を利用しています。

 

実際の取引画面を見てみましょう 

下が私の実際の取引画面になります。

f:id:KazukiTanoue:20180815234026j:plain

これは、スマホでの管理画面になりますが、どの銘柄にどれだけの割合で投資しているかが一目瞭然で、管理がとても楽です。

これだけの分散投資を、全くの初心者がやろうとしたら、とてつもなく時間もかかりますし、お金もかかります。

それを自動で、しかも最低10万円から投資が始められるので、ウェルスナビは投資初心者に人気の運用先となっています。

 

タンスや銀行預金に置いておくよりはるかにマシ 

私は現在、現金で約500万円保有しており、資産運用に回しているお金は70万円ほどです。

今後も、少しずつ現金の部分を資産運用に回していく予定です!

なぜなら銀行預金に置いておいても、その額が変わることはほぼありませんが、しっかり分散投資をして、年率5%でも増加が見込めれば、10年20年後には、複利の力で、元々の額の倍以上になる可能性もあるからです。

 

その中でも、今回紹介したロボアドバイザーは、私の中では、かなり貯金代わりに近い位置づけで運用しています。

すぐに現金化できますしね!

まさに、「銀行預金よりはマシ」の精神です。

なのであなたも、もしタンスや銀行預金に眠らせているだけのへそくりがあるならば、少しでも利益が狙えるロボアドバイザーの運用をぜひ始めてみてください!

 

ウェルスナビの始め方は、下記の記事を参考にしてください!

参考:CMで話題のウェルスナビの運用開始!登録方法を事細かく説明します