株価指数CFD(FTSE100)を1年前に1枚買うと配当金はいくら貰えたか?

f:id:KazukiTanoue:20180827094420j:plain

元銀行員ブロガーのカズ(@kazutano22)です!

前回投稿した「スワップを毎月10万円ずつ積立した場合どれだけ増えるか検証してみた」の記事が、好評だったので、今回は株価指数CFD(FTSE100)でも検証記事を書いてみました!

 

ただ同じ検証だと、ちょっと面白くないので、今回は過去を振り返って、「もし1年前に株価指数CFD(TTSE100)を1枚買っていれば、配当金はどれだけ貰えていたのか」を検証してみたいと思います! 

f:id:KazukiTanoue:20180827094455j:plain

あえて、どれくらい機会損失をしてしまったのかスタイルで検証していきましょう!笑

 

株価指数CFDの1年分の配当金を計算してみる

私が運用を行っている、岡三オンライン証券のアプリでは、過去の金利相当分と配当相当分をかなり過去まで遡って確認をすることができます!

 

アプリを使って過去1年分(2017年6月〜2018年6月)の利益を計算します!

f:id:KazukiTanoue:20180827094530j:plain

過去の金利、配当をまとめたものが、下記になります。

f:id:KazukiTanoue:20180827093804j:plain

FTSE100を1枚では数ヶ月では、あまり旨味を感じられないかもしれませんが、1年単位ですとその高配当が実感できると思います。

 

1年で、配当金から金利分を引いた利益で27800円出ています!

(ただし、値動き分は換算していません。ちなみに2017年6月の値が7400で、2018年の値が7740なので、キャピタルゲイン的に見てもプラスになっています。)

 

ちなみに私は、FTSE100を積み立てる時は、口座に20万円を入れた状態で1枚積み立てるようにしています!

この理由は別記事で説明していますので、合わせて読んでみてください。

 

今回の検証で、私は27800円分機会損失をしてしまっていました。

ちょっと落ち込みます(笑) 

さらに2ヶ月に1回1枚の追加購入をしていった場合のシミュレーションもやってみましょう!

 

2ヶ月に1回FTSE100を1枚を追加投資した場合

追加投資した場合の推移は下記のようになります。

f:id:KazukiTanoue:20180827094645j:plain

2ヶ月に1枚ずつ追加投資した場合、最終的な投資合計が、1年で140万円になります。

そして利益が、107894円になります!

やっぱりこのペースで積み立てると、一気にもらえる配当金が増えますね。

 

今回の検証の考察

①やはり投資は早く始めた方が有利

20万円で1年の利益が27800円、追加購入していった場合は1年で107894円です。

たった1年でこれだけの利益を出せるので、この利益をもとに複利で運用していくと、さらに増える割合が加速度的に増えていきます

 

これを、40代から始めるのと、30代で始めるのでは全く結果が変わってくるでしょう!

ましてや20代から始めたら、早くて40代には配当金だけで生活できるようになるかもしれません。

これもまた、別の記事で30年単位くらいで検証してみたいと思います!

 

②毎月の積み立てが利益を加速させる

最初は1枚でずっと運用し続けるのも悪くありませんが、毎月少しづつ投資元本を増やしていけば、さらに利益の積み上がりが早くなります。

隔月の積み立てでも、利益が1年で8万円増えているので、これが10年20年となると、どれだけ増えるか私も想像できません。 

 

今回は変化を見るために、隔月1枚追加という設定にしましたが、実際は隔月に20万円も投資に回すのは難しいかもしれません。私もおそらく無理です。

ただ、月に3〜5万円づつ積み立てて、20万円溜まったら1つ買い増すということは、頑張ればできると思います。

この、毎月の積み立てをするかどうかで、未来にもらえる利益が大きく変わるのであれば、努力する価値は大きくあると思います!

 

FTSE100を運用できるオススメの証券会社

ちなみに私は、FTSE100を「岡三オンライン証券」で運用中です。

岡三オンライン証券は、手数料が業界でもトップクラスに安く、なおかつスマホアプリも大変使いやすくて、とても気に入っています( ^ω^ )

岡三オンライン証券 くりっく株365】公式ページ

 

実際に岡三オンライン証券で、くりっく株365の口座を開設し、実際にFTSE100の運用を始めるまでの流れをまとめました!

合わせて参考にしてください!

参考:岡三オンライン証券で口座開設し【FTSE100】を買うまでを写真で解説

 

配当金シミュレーションまとめ

前回の検証の時もそうでしたが、利益がどれくらいになるかを検証をするのは、とてもエキサイティングで、個人的に大好きです!

 

1ヶ月単位で見ると、利益は小さくても年単位で見ると、大きな利益になります。

私の運用は、年単位、10年単位で見ると複利の力で、大きく利益が出るような方針で行っています。

日々の利益が小さくても、今回やったシミュレーションのことを考えながら、ニヤニヤしたいと思います!笑

 

是非次回の検証も楽しみにしていてください!

前回のスワップの検証記事は下記を読んでみてください!