メキシコペソのスワップ運用に「みんなのFX」を使っている3つの理由

f:id:KazukiTanoue:20181017154815j:plain

 

今回の記事では、私がメキシコペソのスワップ運用に「みんなのFX」を使っている3つの理由を解説していきます。

 

その理由は以下の3つです。

  1. スワップポイントが高い
  2. 未決済のスワップポイントを証拠金として使える(スワップで複利運用ができる)
  3. 未決済のスワップポイントに税金がかからない

1つずつ細かく解説していきます。

 

実際に使っていてとても満足しているので、メキシコペソ運用の時にはぜひご利用ください!

みんなのFXでメキシコペソ運用を始める

 

一番の理由は一番高いスワップポイント

スワップ運用をしているので、当然スワップポイントが高いFX会社を選びたいですよね。

下記のFX会社はそれぞれ、メキシコペソの取り扱いがあり、上から順に高スワップポイントを提供している会社です。

2018年10月17日現在のスワップポイントの表になります。

f:id:KazukiTanoue:20181017160337j:plain

基本的には、「みんなのFX(トレイダーズ証券)」 がメキシコペソにおいては、スワップポイントが首位なことが多いです!

 

ただ、稀に2位の「FXプライムbyGMO」も(17円/1万通貨)などみんなのFXよりも高いスワップポイントを提供することがあります。

 

なので、この上の2つのFX会社は、スワップ運用をするためには必須と言っていいでしょう。

(同じく高スワップポイントで有名な「南アフリカランド」のスワップ運用でも、この2つのFX会社は高スワップポイントを提供してくれています)

 

未決済のスワップポイントを証拠金として使うことができる

高金利通貨の旨味は、そのスワップポイントを使って複利運用をしていける点にあります。

つまりメキシコペソ運用で受け取ったスワップポイントを利用して、またメキシコペソを追加で購入するということです。

 

みんなのFX(トレイダーズ証券)」では、すでに買いポジションを取っているメキシコペソのスワップポイントを、決済することなく、次のメキシコペソの購入に充てることができます!

f:id:KazukiTanoue:20181017163643j:plain

せっかく良いタイミングでメキシコペソを買えたのに、それを決済しないとスワップポイントが受け取れないのは嫌ですよね。

 

その点においても、みんなのFXは”スワップ運用に適している”と言って良いでしょう!

 

未決済のスワップポイントに税金がかからない

上の説明でも書いたように、スワップ運用の旨味は「複利運用」にあります。

ただ、FXの利益には税金が一律、約20%かかります。

スワップポイントももちろん対象です。

 

先ほど説明した、未決済のスワップポイントで次のメキシコペソを買う時に、そのスワップポイントに税金がかけられてしまったら、積み立てるスピードが遅くなってしまいますよね。

 

ただ「みんなのFX(トレイダーズ証券)」では、未決済のスワップポイントには税金がかからないので、もらったスワップポイントを丸々追加購入資金に充てることができます!

 

税金は、ポジションを解消した時に始めて課税されるので、未来まで課税タイミングを先延ばしにできます。

 

税金がかからずに複利運用できるのは、スワップ運用においてはとても重要な要素です!

 

まとめ

以上の3項目が、私がメキシコペソを「みんなのFX」で運用する理由です!

 

実際に【みんなのFX】で口座開設をして、実際にメキシコペソを買うまでの流れをまとめました!

合わせて参考にしてください。

参考:みんなのFXで口座開設し【メキシコペソ】を1万通貨買うまでを写真で解説