【南アフリカランド・メキシコペソ・トルコリラ】スワップ投資向けのFX会社を毎月更新【12月版】

FXのスワップ投資で一番重要視したい「スワップポイント」。

ただスワップポイントはFX会社によって変わりますし、日々変更になることがよくあります。

 

そこでこの記事では、「南アフリカランド」「メキシコペソ」「トルコリラ」のスワップポイントを毎週更新して、その週に一番適したFX会社を提案していきたいと思います!

 

つまり”あなたがこの記事を見たタイミング”では、「この通貨には、このFX会社がオススメです!」と言う観点で読み進めてもらえれば幸いです!

 

f:id:KazukiTanoue:20181112054517j:plain

 

新興国スワップ投資で使うべきFX会社は基本的に3つ

新興国(南アフリカ、メキシコ、トルコ)のスワップポイントが高いFX会社は

の3つです!

 

他にもスワップポイントが高いところはありますが、この上の3つを超えることは過去を見るとあまりありません。

 

なので、基本はこの3つを見ておけば大丈夫です!

 

ただし、「SBIFXトレード」に関しては、毎日受け取るスワップポイントをポジションを決済せずに取り出せます。

さらに税金もポジションを決済するまではかからないので、「スワップポイントを生活費に充てる」という目的で使うのはありです。

 

よって、基本的には上記の4つを見ておけば問題ないです!

 

2018年10〜11月の各FX会社のスワップポイントの平均

下記のFX会社は、新興国通貨の取り扱いがある会社をピックアップしています。

数字は1万通貨当たりのスワップポイントです。

f:id:KazukiTanoue:20181204125917j:plain

 

先ほども書いたように、【南アフリカランド】【メキシコペソ】【トルコリラ】に関しては、「FXプライムbyGMO」「みんなのFX」「LIGHT FX」が上位であることが分かるかと思います!

 

次点で「GMOクリック証券【くりっく365】」も悪くはないです。

上の3つの会社をすでに使ってしまっている場合には、検討しても良いかもしません! 

 

12月に新興国通貨への投資を始めるならどのFX会社を使うべきか?

南アフリカランドは「トレイダーズ証券」がオススメ

直近のスワップポイントが一番高いのが、「みんなのFX【トレイダーズ証券】」「LIGHT FX【トレイダーズ証券】」です。

 

12月から南アフリカランドの投資を始めるなら、このどちらかのFX会社で始めるのがベストでしょう!

 

 ↓「みんなのFX」で南アフリカランド投資を始める

みんなのFX【トレイダーズ証券】(公式サイト)

 

↓「LIGHT FX」で南アフリカランド投資を始める

LIGHT FX【トレイダーズ証券】(公式サイト)

 

ちなみに私は現在、「FXプライムbyGMO」で運用中です。

ただ最近は「トレイダーズ証券」の方がスワップポイントが高い傾向があるので、これからは「LIGHT FX(トレイダーズ証券)」の方で積み立てようと考えています。

参考:「みんなのFX」を使っている人は「LIGHT FX」も一緒に開設しましょう

 

メキシコペソは「FXプライムbyGMO」もしくは「トレイダーズ証券」がオススメ 

直近のスワップポイントが一番高いのは、「FXプライムbyGMO」と「トレイダーズ証券」の2つです。

 

12月からメキシコペソの運用を始めるのであれば、この2つのうちのどちらかで始めると良いでしょう!

 

↓「FXプライムbyGMO」でメキシコペソ投資を始める

FXプライムbyGMO(公式サイト)

 

↓「トレイダーズ証券」でメキシコペソ投資を始める

みんなのFX【トレイダーズ証券】(公式サイト)

LIGHT FX【トレイダーズ証券】(公式サイト)

 

ちなみに私は現在「みんなのFX【トレイダーズ証券】」でメキシコペソを運用中です!

メキシコペソに関しては新興国通貨の中では、価格の変動幅が少なく、長期的には将来性も見込めると考えているので、当サイトでは一番オススメしています。

 

トルコリラは「トレイダーズ証券」もしくは「GMOクリック証券(くりっく365)」がオススメ 

直近のスワップポイントが一番高いのが「トレイダーズ証券」と「GMOクリック証券(くりっく365)」になります。

 

11月までなら「トレイダーズ証券」がちょっと上だったのですが、ここに来て「GMOクリック証券(くりっく365)」が追い上げてきました。

 

12月からトルコリラの投資を始めるのであれば、この2つを選ぶのが効率が良いでしょう!

 

↓「トレイダーズ証券」でトルコリラ投資を始める

みんなのFX【トレイダーズ証券】(公式サイト)

LIGHT FX【トレイダーズ証券】(公式サイト)

 

↓「GMOクリック証券(くりっく365)」でトルコリラ投資を始める

GMOクリック証券【くりっく365】(公式サイト)

 

 

以上が今月、新興国スワップ投資に向いているFX会社になります!

 

ちなみに、新興国スワップ投資はなるべく「1口座につき1通貨」で管理することが「巻き込まれロスカット」を防ぐ観点から、推奨されます!

今回紹介した口座は全部口座開設しておくと後々便利だと思います。

ちなみに私も今回紹介したFX会社は全部口座開設しています。

参考:新興国スワップ運用で私が通貨ごとにFX口座を分けている理由