南アフリカランド1万通貨を低レバレッジ運用するための資金はいくら?

今回の記事では、南アフリカランド1万通貨を低レバレッジで運用する方法について解説します!

 

2018年11月2日現在、南アフリカランドは1万通貨当たり最大で「17円/1日」のスワップポイントがついていまして、人気の通貨となっています。

(「トレイダーズ証券」利用時)

 

スワップ運用では、ロスカットされないための資金設定が重要になります。

それは、つまり「どれだけの下落の準備をしておくか?」と同じ意味です!

 

この記事を読めば、南アフリカランドをなるべく低レバレッジで、なおかつ高いパフォーマンスを出すための資金設定の方法が分かるようになっています。

ぜひ参考にしてください!

 

f:id:KazukiTanoue:20181102114258j:plain 

この記事でわかること
  • 南アフリカランド1万通貨あたり2万円で運用すると良い
  • 南アフリカランドが過去どれくらい下落したかわかる

 

南アフリカランド1万通貨は日本円にしていくら?

まず把握しなくてはならないのは、「南アフリカランドは1万通貨当たり日本円にしていくらなのか?」ということです。

 

これはとても簡単で、2018年11月2日の価格にすると下記のようになります。

f:id:KazukiTanoue:20181102122313j:plain

つまりレバレッジ1倍(レバレッジなし)で、南アフリカランド1万通貨を運用するには、77820円を口座に入れておけば良いことになります!

(※この日の場合はです。その日の価格によって上下します)

 

ただ、これだと投資効率が悪いので、少しレバレッジをかけて運用すると良いでしょう。

 

77820円で1日当たり17円のスワップポイントをもらうより、レバレッジをかけて2〜3万円で1日当たり17円もらったほうが、お得ですからね!

 

レバレッジの基準は”どれだけの下落に耐えられる”ようにするか

 「新興国通貨のスワップ運用はレバレッジは2倍くらいにすると良い」と言われますが、私は「どれだけの下落に耐えれるようにするか?」ということが重要だと思っています。

 

ここで、南アフリカランドの月足チャートで過去10年の南アフリカランドの価格推移を見てみましょう!

f:id:KazukiTanoue:20181102124312j:plain

このチャートから、南アフリカランドは1万通貨当たり、日本円にして62480円まで下落したことがあることになります!

 

現在の価格と過去の下落幅から適切な資金を計算する

現在の南アフリカランドの価格が日本円にして「77820円」で、過去の最低の価格が「62480円」なので、引き算をします。

77820−62480=15340円

 

つまり、15430円を口座に入れておけば、過去最低の価格まで下がったとしても耐えれる(ロスカットしない)ということになります!

 

さらにこれに、最低証拠金も必要になります。

FXではレバレッジが25倍までかけれるので、

77820÷25=3112.8円

 

つまり3112.8円で1万通貨を運用することができます。

 

この2つを足し合わせると、

15430+3112.8=18542.8円

となります。

 

つまり、最低でも18542円を口座に入れておけば、過去最低価格まで下落したとしてもギリギリ耐えれることになります!

 

この額に少し余裕を持たせて、私は最低でも南アフリカランド1万通貨に対して2万円は口座に入れて運用するようにしています!

 

南アフリカランドが過去の下落を超えたらどうすれば良いか?

f:id:KazukiTanoue:20181102130805j:plain

南アフリカランドはチャートからも分かるように、基本的には右肩下がりの通貨です。

 

なので今後、過去の最低価格を割り込む可能性もあるかもしれません。

その時には、上記の2万円の資金では足りなくなってしまうので、危なくなったら「5000〜10000円」を口座に入れるようにすればOKです!

 

5000円を追加すれば「5.5」くらいまでは耐えれますし、10000円追加すれば「5.0」まで耐えれます。

 

ただ個人的には、しばらくは6.0を割り込んでくる確率は低いかなと思っています。

しかもその頃には、スワップポイントも積み上がっているはずなので、より下落に耐えやすくなっているはずです!

 

南アフリカランドを運用する方法 

私は現在、南アフリカランドを「FXプライムbyGMO」の口座で運用中です!

理由は、南アフリカランドのスワップポイントが常に高水準だからです。

 

最初に紹介した「トレイダーズ証券」は、常に南アフリカランドのスワップポイントを争っている形となっているので、両方開設しておくと良いかもしれません。

ちなみに私は、トレイダーズ証券では「メキシコペソ」を運用中です。

 

私が南アフリカランドの運用に使っているFX口座

FXプライムbyGMO

↑公式サイト(口座開設無料)

 

同じく南アフリカランドのスワップポイントが高いFX口座

トレイダーズ証券

↑公式サイト(口座開設無料)

 

南アフリカランドを運用するときは上の2つの口座のどちらかで、この記事で解説したように、1万通貨につき2万円を口座に入れておけばOKです!