スワップ運用の完全ガイド|全くの初心者から安心して運用できるまで

元銀行員ブロガーのカズです!

スワップ運用を始める上で、最低限知っておくべき知識や運用方法などを説明した記事をまとめました。

 

『スワップ運用ってそもそも何?』という人から『FXの投資で失敗したからもうやりたくない!』という人まで、幅広く対応したまとめ記事です!

 

この記事を上から読んでいくことで、

  • スワップ運用がどういうものか?
  • スワップ運用で気をつけておくべきこと

これらの項目について学ぶことができます!

 

FXのデイトレードや、スキャルピングといった短期売買では初心者はほぼ負けてしまいます。

それに対してスワップ運用は、長期でスワップポイントという名の配当をもらっていく投資なので、初心者でも取り入れやすい投資方法です!

 

上手く資産運用に組み込めば、かなりのパフォーマンスを出してくれる運用方法なので、ぜひこのまとめ記事でスワップ運用について学んでみてください。

 

f:id:KazukiTanoue:20181007222103j:plain

 

スワップ運用の概要編:どういう投資方法なのか全体像を掴もう

スワップ運用を始めるためには、まずその全体像を掴むのが重要です。

下記の記事を読むことで、スワップ運用がどういった投資方法なのかを肌で感じることができます!

 

f:id:KazukiTanoue:20181007222933j:plain

スワップ運用の概要を分かりやすく解説します。

実際の取引画面を見ることで、どのように運用していくものなのか想像することができます!

本記事の内容

  1. スワップ運用の取引画面を見てみよう
  2. スワップ運用はどのような人に向いているか?
  3. 今後の私のスワップ運用の方針は? 

 という流れで解説しています。

 

f:id:KazukiTanoue:20180827205846j:plain

私が、FXにおいてスワップ運用をなぜ推すのかを解説しています。

私の過去の「FXにおける失敗談」をもとに、デイトレードなどの短期売買との違いを説明しています。

本記事の内容

  1. スキャルピングやデイトレードなどの短期売買で私が失敗した話
  2. スワップ運用が私に合っていた理由
  3. 自分に合った投資方法を探そう

という流れで解説しています。

 

スワップ運用の運用方法編:運用する上での注意点を把握しましょう

スワップ運用は短期売買に比べれば比較的安全とは言えど、FX投資であることに変わりはないので、運用には細心の注意が必要になります。

下記の記事を読むことで、スワップ運用における注意点や失敗しずらい方法を学ぶことができます!

 

f:id:KazukiTanoue:20180818022356j:plain

高金利通貨である「南アフリカランド」「メキシコペソ」における資金の設定方法について解説しました。

FXは現物取引ではないため、十分な資金を口座に入れておかないと「ロスカット(強制決済)」をしてしまう可能性があります。

そうならないための、資金の考え方について解説しています。

本記事の内容

  1. 南アフリカランドとメキシコペソが過去にどれほど下落したか検証
  2. 検証を元にどれくらいの資金を口座に入れておくべきか提言

という流れで解説しています。

 

f:id:KazukiTanoue:20180928211723j:plain

スワップ運用は長期投資だからと言って、「いつ買ってもOK」という訳ではありません。
基本的な資産運用と同じく、「割安なときに買うこと」が重要です。

私は、一番最初に買うタイミングを少し失敗をしてしまったので、そのときのことを紹介しながら、「買うタイミングの重要性」を解説しています。

本記事の内容

  1. 新興国通貨は長期的には右肩下がりになっている
  2. 私の最初の買ったタイミングを紹介
  3. 理想の買うタイミングを検証してみる
  4. 買うタイミングにこだわった方が良い理由 

という流れで解説しています。 

 

f:id:KazukiTanoue:20181005212621j:plain

上の記事と内容はかなり似ていますが、「南アフリカランド」「メキシコペソ」だけでなく「豪ドル」「トルコリラ」についても為替損益(=買うタイミング)が、どれほど重要なのかを解説しています!

本記事の内容

  1. 高金利通貨が年間どれほどのスワップポイントがもらえるか検証
  2. 高金利通貨がどれほどの値動きがあるか過去10年分見てみる
  3. いくらスワップポイントをもらっていても為替損益で負けることがある

という流れで解説しています。